【クイーンS】オークス2着馬チェッキーノ 左肩跛行で回避

2016年07月29日 09時41分

 31日(日)の札幌GIIIクイーンS(芝1800メートル)に出走を予定していたオークス2着馬チェッキーノ(牝3・藤沢和)は左肩跛行のため同レースを回避することになった。

 藤沢和調教師「木曜(28日)追い切りの後、脚元に不安が出たので回避することにしました。オークスの後、あまり間隔がなかったので、少しきつかったのかもしれませんね。今後は放牧に出して立て直す予定です」