【宝塚記念・1週前追い】キタサンブラック 余裕残しでラスト11・9秒「一気の距離短縮も気にしてない」

2016年06月15日 21時35分

【宝塚記念(26日=日曜、阪神芝内2200メートル)注目馬15日1週前追い切り:栗東】ファン投票1位のキタサンブラック(写真手前)が黒岩(レースは武豊)を背にウッドでワキノヒビキ(古馬1000万下)と併せ馬。直線僚馬の外に持ち出すと、抜群の手応えで前へ襲いかかった。ラスト1ハロンは余裕残しで11・9秒(6ハロン81・3秒=併入)を計時。2週続けてしっかり負荷をかけられており、GI連勝へ態勢は整いつつある。

 

 清水久調教師「いい状態できています。センスがあって、鞍上の指示にしっかり従えるので一気の距離短縮、コース替わりも気にしていません」