【エプソムC】ラングレー「距離はこなせるので、あとは流れひとつ」

2016年06月06日 20時31分

【エプソムC(日曜=12日、東京芝1800メートル)注目馬最新情報:栗東】ラングレーの1週前追い切りは坂路4ハロン51・6―37・3―12・2秒。併せ馬で遅れたものの、終始楽な手応えだった。上がり目は十分にある。

 

 廣岡助手「前走(都大路S=3着)は前に有利な流れで、この馬には不向きでした。中間は在厩調整でいい状態を維持できています。距離はこなせるので、あとは流れひとつだと思います」