【弥生賞】タイセイサミット「結果も出せたのだから前走の意義は大きい」

2016年02月29日 20時16分

【弥生賞(日曜=3月6日、中山芝内2000メートル=3着までに皐月賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】タイセイサミットの1週前追い切りは坂路で併せ先着。ゴール前だけ強めに追われて4ハロン54・4―39・0―12・1秒。鋭い脚を見せた。レース数はかなり多いが元気いっぱいだ。

 

 安藤助手「能力をフルに発揮すれば、あれ(前走の寒竹賞=1着)くらいはやれると思っていました。輸送を無事にクリアしてくれたし、折り合いも問題なかったので中山コースへの不安は何もありません。今後の糧となる経験を上積みしたうえで、結果も出せたのだから前走の意義は大きい」