【弥生賞】ヴィガーエッジ「現状でこの相手でどこまで頑張れるか」

2016年02月29日 20時15分

【弥生賞(日曜=3月6日、中山芝内2000メートル=3着までに皐月賞優先出走権)注目馬最新情報:美浦】ヴィガーエッジの1週前追い切りは南ウッド5ハロン68・4―39・6―13・4秒。数字自体は平凡だが、追走して内から1馬身先着した。丹念に乗り込んで調整は順調そのもの。

 

 池上和調教師「前走(未勝利=1着)は必勝を期してダートを使ったけど、それ以前は芝でも強い相手に好レースをしていた馬。まだ体質の弱さがあるので成長を促しながらの調整だが、現状でこの相手でどこまで頑張れるかだね」