ラブリーデイ 香港クイーンエリザベス2世Cに挑戦

2016年01月14日 13時15分

香港クイーンエリザベス2世Cに挑戦するラブリーデイ

 昨年、GI・2勝を含む重賞6勝の活躍でJRA最優秀4歳以上牡馬に輝いたラブリーデイ(牡6・池江)の今春のローテーションが14日、池江調教師から発表された。

 

 GII大阪杯(4月3日=阪神芝内2000メートル)を始動戦に、GI香港クイーンエリザベス2世C(4月24日=シャティン芝2000メートル)に挑戦。帰国後はGI宝塚記念(6月26日=阪神芝内2200メートル)を目標に調整される。

 

 また、同厩で昨年の2冠牝馬ミッキークイーン(牝4・池江)はGIII阪神牝馬S(4月9日=阪神芝外1600メートル)で復帰し、GIヴィクトリアマイル(5月15日=東京芝1600メートル)を目指す。