【愛知杯】アースライズ 重賞初制覇へ「動きいいし、タメればいい脚を使える」

2016年01月13日 19時00分

【愛知杯(土曜=16日、中京芝2000メートル)注目馬13日朝の表情:栗東】3歳時はオークスで4着、秋華賞が5着とGIで好走してきたアースライズ。変則日程の今週は、すでに月曜(11日)に最終追い切りを終えている(坂路4ハロン56・8―12・2秒)。陣営は待望の重賞制覇のチャンスに期待を寄せた。

 

 吉田助手「いつも通りしまい重点の稽古でしたが、動きは良かったですね。以前より食いが安定してきたことで、しっかり調教をできるようになった。タメればいい脚を使えますしね」