【京都金杯】ひと叩きで上向きマジェスティハーツ

2016年01月05日 09時00分

【アナ兄弟(明神理浩&清水友哉):京都金杯予想】

明神理浩:あけおめ~。

清水友哉:おめでと。今年もよろしくね。

明神:だっふんだ。

清水:お、テンから志村師匠だね。

明神:おう。で、どやねん。2016年はどんな年にしたいんや?

清水:ま、単純にもっと当てたいよね。昨年の秋は散々だったからさ。

明神:有馬記念はトコトンやられたらしいな。

清水:まあね。家族会議が開催されるぐらいやられたよ。ちなみに清水家にとって初の出来事。

明神:そら、きついのう。

清水:だから今年は身の丈に合った勝負をして、で、年間プラスならそれでいいかな。

明神:ちっちゃいこと言うなや。ワシの目標はトリプルスリーや。

清水:へ、へえ。そらまた古いんだか新しいんだか、微妙な目標だね。

明神:ちなみに何か知っとるか? 馬券界のトリプルスリー。

清水:知らないし、興味もまったくないから説明もいらないや。

明神:こらボケ。

清水:だって、兄ちゃんが勝手に決めただけでしょ。それ。

明神:的中率30%、回収率300%、30万馬券的中やがな。

清水:ふ~ん。でもさ、別にそれ、回収率300%だけで良くない?

明神:ん?

清水:だってさ、結局はいくら儲かったかだけが問題なわけであ…。

明神:だーらっしゃい!! うっさいボケ! ハゲ! 

清水:はいはい。僕の本命はケイティープライドね。前走は少し重かったし、やっぱり1800メートルは少し長かったみたい。マイルなら巻き返せるさ。

明神:ワシはマジェスティハーツや。マイルなら折り合いの心配はないからな。ひと叩きで体調も上向いとるやろ。

清水:終わった? じゃ、例のやついこっか。

明神:うし。

明神・清水:一年の計は金杯にあーり!!