【中山金杯】ブライトエンブレム中山二千も問題ないので好勝負を期待」

2016年01月01日 16時01分

世代トップクラスの実力馬ブライトエンブレム

【中山金杯(5日=火曜、中山芝内2000メートル)注目馬最新情報:美浦】

 

★ブライトエンブレム=阿部助手「前走(菊花賞7着)は3角の不利の影響が大きかった。放牧から1か月ほど前に帰厩して順調に乗り込んできた。気性も成長して古馬らしくなってきたし中山2000メートルも問題ないので好勝負を期待」

 

★ペルーサ=津曲助手「前走(JC=17着)は4角で流れが速くなった時に一緒に動かざるを得ず東京であの展開になると厳しかった。2走前の天皇賞の時のようにうまく脚をためていければ差のない競馬になる」

 

★マイネルディーン=鹿戸調教師「前走(七夕賞=10着)は大幅な馬体減で調子が下降気味。参考外でしょう。体はしっかりと戻っているし稽古も順調に消化。おそらくハンデは54キロでは。もつれる展開なら出番があってもいい」

 

★ライズトゥフェイム=石川騎手「23日の追い切りで騎乗した動きは抜群でした。前走(アイルランドT=2着)から間隔を空けて具合はすごくいいと思います。前走の勝ち馬(ヒストリカル)も次走好走していますし能力は重賞でも通用します」