【ステイヤーズS】トルークマクト「長丁場は堅実に走るタイプ」

2015年11月30日 19時01分

【ステイヤーズS(土曜=12月5日、中山芝内3600メートル)注目馬最新情報:美浦】トルークマクトの1週前追い切りは南ウッド5ハロンから単走で70・1—40・3—13・3秒。直線でしっかり追われた。重い馬場を考えれば及第の伸び脚だ。

 尾関調教師「別定のGII戦では強気になれないが、長丁場は堅実に走るタイプ。短期放牧を挟んで緩さはあるものの、1週前に長めから追ったことで変わってくれれば」