女子ケイリン五輪金メダリストが騎手デビュー

2015年07月03日 14時19分

騎手デビューしたペンドルトン(公式サイト)

 2008年の北京五輪「スプリント」、12年ロンドン五輪「ケイリン」と2つの金メダルを獲得した英国を代表する女子自転車競技のヴィクトリア・ペンドルトン選手(34)が2日、かねて希望していた騎手デビューを果たした。

 英ニューベリー競馬場で行われた芝13ハロンのチャリティーレース(チャリティーの一環として行われる非公式レースで、騎手ライセンスは不要)で、結果は8着だった。

 ペンドルトンは今年3月に騎手への転向を発表したばかり。今後はアマチュア騎手ライセンスを取得した上で、来年3月の英障害競馬の祭典チェルトナムフェスティバルで行われるアマチュア騎手による大一番フォックスハンターチェイスへの参戦を目指す。