【UMAJIN.net】「宝塚記念」人気急落必至のアノ馬で勝負!

2015年06月26日 20時00分

 

【潜入!UMAJIN.net編集部の裏側】

 

 

 デスク:曙に馬場さんのキャデラックを贈呈、か。

 伊藤:またプロレスの話ですか。

 

 デスク:故ジャイアント馬場さんの愛車キャデラックが、3冠王座防衛のご褒美として馬場夫人からプレゼントされたそうだ。

 

 伊藤:あの馬場さんが運転できていたのなら、超巨体の曙でも乗りこなせるでしょうね。新たな主が見つかり、クルマも喜ぶんじゃないですか?

 

 デスク:オレも読者に有益な情報を提供し続けているが、なにかご褒美というか受け継ぐモノがあったりしないもんかな。

 

 伊藤:代々、デスク職に受け継がれるエンマ帳があるって話じゃないですか。

 

 デスク:これか。しょうもない格言が書いてあるだけでロクに読んでないけどな。なになに「府中の千八、展開いらず」…古いわ! お前にやるよ。

 

 伊藤:結構です…。さて、まずは函館スプリントS(21日)を振り返りますよ。出遅れたティーハーフが、大外から差し切ってV。別格の末脚で、本格化を大いにアピールしました。ボクの本命スギノエンデバーは展開の利を生かせず、いわゆるドン詰まりでジ・エンド。

 

 デスク:オレの本命コパノリチャードは、騎乗したユタカ(武豊騎手)が首をひねる不可解な凡走。58キロを背負い、あの流れを追ったのがキツかったかな。ま、しゃあない。切り替えて今週はバッチリ当ててやるぞ。

 

 伊藤:そのポジティブ思考“だけ”は見習いたいですね。