【英GIプリンスオブウェールズS】カリフォルニアクロームが出走回避 スピルバーグは態勢万全

2015年06月16日 16時58分

スピルバーグは馬番7で、5番枠からスタート(撮影・平松さとし)

【英国・ニューマーケット発】昨秋の天皇賞馬スピルバーグ(牡6・藤沢和)が参戦する英GIプリンスオブウェールズS(アスコット競馬場・芝2000メートル=日本時間18日0時20分発走)の有力馬と目されていた昨年の米2冠馬カリフォルニアクロームがレース前日の16日、出走を回避した。理由は血豆ができたため。

 スミヨンとの初コンビで臨むスピルバーグは同日朝に行われた最終調整でも素軽い動きを見せ、態勢万全だ。

 なお、枠順は別表の通り。スピルバーグは馬番7で、5番枠からスタートする。

(競馬ライター・平松さとし)

英GIプリンスオブウェールズS出走表