イスラボニータ 大阪杯回避

2015年03月31日 09時55分

 今年初戦の中山記念5着後、大阪杯(日曜=4月5日、阪神芝内2000メートル)に向けて調整していた昨年の最優秀3歳牡馬イスラボニータ(牡4・栗田博)は左前の球節に微熱が続くことから31日朝、同レースの回避を発表した。

 栗田博調教師「金曜(27日)午後から左前の球節に微熱が続いている。これだけの馬ですし、大事を取って大阪杯は見送ることにしました。今後については獣医の診断を受けてから判断します」