根岸S優勝のエアハリファがフェブラリーS回避

2015年02月17日 11時57分

 前哨戦のGIII根岸S(1日)優勝馬で22日のGIフェブラリーSの有力候補だったエアハリファ(牡6・角居厩舎)が、右前肢フレグモーネのため出走を回避した。

 17日朝、角居調教師は「今朝の調教前にキズ腫れが見つかったので大事を取って回避します。まだ先のある馬でもあり、今後は治療に専念します」と話した。