【UMAJIN.net】「中山金杯」鞍上と好相性の実力馬に託す!

2015年01月02日 20時00分

 

  【潜入!UMAJIN.net編集部の裏側】

 

 デスク:おう、あけましておめでとう。

 

 伊藤:あれ、デスク正月は海外旅行じゃなかったでしたっけ。なぜここに?

 

 デスク:カミさんが風邪ひいて旅行はキャンセル。家で普通に年を越して、今日は出社することにしたんだ。

 

 伊藤:それはお気の毒に…。(デスク不在のほうが仕事進むんだけどな…)

 

 デスク:お気の毒なのはオレの馬券だよ。

 

 伊藤:有馬記念(12月28日)、デスクは【WINDEX】数値1位だったジャスタウェイから勝負。さすがの末脚を繰り出しましたが、わずかに届かず4着でしたね。(※【WINDEX】=究極のデータと究極の情報を融合させた独自指数)

 

 デスク:【馬クダンカード】として配信したトゥザワールドはしっかり狙いに入ってたんだがな。(※【馬クダンカード】=現場関係者直送の馬券直結情報)

 

 伊藤:「この時期の3歳馬ならではの成長を感じ、中山向きの器用さも魅力」と、穴推奨する裏話をメルマガ限定で配信したんですが、ありがたいことにこれに関してかつてない反響をいただいていますよ。

 

 デスク:まあ、会員さんの馬券に貢献できたならヨシとするか。さて、今年も1・4(イッテンヨン)からスタートだな!

 

 伊藤:一年の計は金杯にありですからね。中山金杯(1月4日)は例年以上の好メンバー。

 

 デスク:おいおい! イッテンヨンと言えば毎年恒例、新日本プロレスの東京ドーム大会だろ? 国民的イベントだぞ。

 

 伊藤:知らないっすよ…。

 

 デスク:オカダ(・カズチカ)が今年も東京ドームにカネの雨を降らせるぞ!

 

 伊藤:はいはい。プロレスファンにしか通じない話はヤメにして、競馬の話をしますよ!

 

 デスク:お、おう…。