【UMAJIN.net】「朝日杯FS」前走快勝の数値1位馬で勝負

2014年12月19日 20時00分

【潜入!UMAJIN.net編集部の裏側】

 

 デスク:契約更改シーズンだな。

 

 伊藤:プロ野球選手にとってはシーズン中とは別に、今がもうひとつの闘いの季節ですね。

 

 デスク:我が社も厳しく査定して、契約後には記者会見でもやるか? 伊藤選手、来期は200万円ダウンで更改、とか。

 

 伊藤:馬券の成績で言えば、デスクはダウンどころか「戦力外通告」の番組に出演できるのでは?

 

 デスク:い…いや、あの、馬券以外の貢献度もあるからな(汗)。

 

 伊藤:まあいいでしょう。先週、阪神ジュベナイルフィリーズ(14日)を勝ったのはショウナンアデラ。デスクの本命で【WINDEX】総合数値1位だったレッツゴードンキが2着、ココロノアイ3着。ショウナンが数値2位、ココロは4位でしたから、参考にして的中した、というメールが殺到です。(※【WINDEX】=究極のデータと究極の情報を融合させた独自指数)

 

 デスク:もちろん俺も馬連、3連複、3連単、全てで的中したぞ、ガハハハ! あと、元騎手さんが【馬クダンカード】内で推奨した11番人気アルマオンディーナも5着に好走。これも強調しておかんと。(※【馬クダンカード】=現場関係者直送の馬券直結情報)

 

 伊藤:先週もそうですけど、的中すると舌が滑らかですね…。

 

 デスク:戦力外はゴメンだからな。

 

 伊藤:(他力本願のくせに…)さて、今週も2歳GIの朝日杯フューチュリティステークス(21日)。今年から阪神での開催です。

 

 デスク:トリッキーといわれる中山マイルでのレースも、味があって好きだけどな。

 

 伊藤:力どおりに決まらない、とクラシックを目指す馬がパスする傾向があり、適切な判断かと。ただし重賞格上げのホープフルS(28日)は本賞金が朝日杯と500万円しか違わない高額のGⅡ。結局クラシック意識組は2000メートルのこちらを選ぶような気がしますし、ゆくゆくはGI昇格もあるとか。2歳馬も海外並みに距離別チャンピオンを決める流れなんでしょう。

 

 デスク:なんにせよ目の前のレースを当てるのみ! 俺の本命は決まっとる。

 

 伊藤:どうせ2週連続ハマった【WINDEX】数値1位馬でしょ?

 

 デスク:バレたか。

 

 伊藤:(思考回路が単純だからな…)前走の勝ちっぷりは見事でしたし、血統背景もいい。阪神コースは初ですが、しっかり伸びてきそうなイメージのある馬ですね。

 

 デスク:タイトなスケジュールだが、調教ではハツラツなところを見せて疲れがなさそうなのも狙える材料だ。そっちにはどういう情報が入ってる?