吉田隼人が知人に暴力を振るい騎乗停止に

2014年11月12日 19時07分

 JRAは12日、吉田隼人(30=美浦・フリー)が騎手として重大な非行があったものと認められるため、日本中央競馬会競馬施行規程第148条第4項により12日から裁定委員会の議定があるまで同騎手の騎乗を停止することになったと発表した。

 JRAによると、吉田隼は今年7月30日午後9時ごろ、札幌市内において知人に対し暴力を振るったことにより、11月10日に札幌簡易裁判所において罰金刑に処された。