【桜花賞】グランアレグリア「持ち味のスピードを生かせる競馬になれば好レースに」

2019年04月01日 21時05分

【桜花賞(日曜=7日、阪神芝外1600メートル)注目馬最新情報:美浦】グランアレグリアの1週前追い切りは南ウッド5ハロンから先行外で馬なり併入。69・4―39・3―13・0秒。本数は少なめでも馬体に太め感はなく動きも軽快。態勢は十分に整いそう。

 大江原助手「帰厩してすぐは少しそわそわしていたけど、今は気持ちに余裕が出てゆったりといい調整ができている。前走(朝日杯FS=3着)は早めに並びかけられる形で経験の浅さが出たが、持ち味のスピードを生かせる競馬になれば好レースになるはず」