【桜花賞】ノーワン「デビュー時の幼さが抜けていい成長曲線を描けている」

2019年04月01日 20時31分

【桜花賞(日曜=7日、阪神芝外1600メートル)注目馬最新情報:栗東】ノーワンの1週前追い切りは坂路を馬なりで4ハロン54・1―39・4―12・7秒。時計は速くないが、余力十分に併せ馬で先着。一連の状態はキープできている。

 笹田調教師「間隔が詰まっているので1週前は馬なりの内容だったが、動きは良くて順調。前走(フィリーズR=1着同着)は狭いところを割ってよく伸びてきたようにセンスがいい。デビュー時の幼さが抜けていい成長曲線を描けているのでここでも楽しみ」