【大阪杯】エアウィンザー 手応え十分の動きで併入「上り調子でGIにたどりついた」

2019年03月27日 21時00分

【大阪杯(日曜=31日、阪神芝内2000メートル)注目馬27日最終追い切り:栗東】エアウィンザー(写真手前)はウッドで3頭併せ。中サートゥルナーリア(3歳オープン)、外ショパン(古馬1000万下)相手に併入。最後まで手応え十分の動きで、好調ぶりをアピールした(6ハロン85・6―38・8―11・5秒)。

 浜中騎手「反応を確かめる程度でしたけど、動きは良かったです。上り調子でGIにたどりついたし、いい競馬ができると思います」