【高松宮記念】ミスターメロディ福永「躍動感があって、いい動き」

2019年03月21日 20時53分

スピード感ある動きを披露したミスターメロディ

【高松宮記念(日曜=24日、中京芝1200メートル)注目馬21日最終追い切り:栗東】ミスターメロディは福永が騎乗して芝での単走。最後まで鞍上の手は動かなかったが、直線は手応え以上にスピード感のある動き。馬体にも幅が出ており、ひと叩きの上積みは十分だ。

 福永「ゴールまで気を抜かずに走れていた。躍動感があって、いい動きだったし、調子が良さそう。もともと前に出ていく気持ちの強い馬なので1200メートルでも大丈夫そう」