【高松宮記念】セイウンコウセイ ウッドラスト12・5秒「展開がうまくかみ合えば」

2019年03月20日 20時45分

【高松宮記念(日曜=24日、中京芝1200メートル)注目馬20日最終追い切り:美浦】セイウンコウセイは南ウッド5ハロンから単走。気合乗り良く外ラチ沿いを進み、直線は鞍上の仕掛けにラスト1ハロン12・5秒でフィニッシュ(69・3―39・0秒)。

 上原調教師「前走(シルクロードS=15着)はブリンカーを装着した効果で馬はやる気になっていた。今回は外すが、自分の競馬をして展開がうまくかみ合えば」