【高松宮記念】ロジクライ スムーズな脚運びにルメール「ちょっと自信ある」

2019年03月20日 20時43分

【高松宮記念(日曜=24日、中京芝1200メートル)注目馬20日最終追い切り:栗東】ロジクライはルメールを背に坂路単走。先週4ハロン49秒台の速い時計をマークしたので軽め調整だったが、脚の運びはスムーズで好調維持だ(4ハロン55・2―12・3秒)。

 ルメール騎手「コンディションは良さそう。今回はスペシャリストがいるけど短距離のほうがいいし、ちょっと自信ある」