オジュウチョウサン 次走は4・13中山GJ

2019年03月20日 11時30分

久々の障害戦「阪神スプリングJ」を快勝したオジュウチョウサン

 オジュウチョウサンの次走が4月13日の中山GJ(J・GI、芝4250メートル)に決まった。久々の障害戦となった今季初戦・阪神スプリングJを快勝。次走は障害の中山GJ、あるいは平地のGI天皇賞・春の両にらみだったが、賞金で除外の可能性もあることから、4連覇がかかる中山GJに向かうことになった。

「オーナーと相談して決まりました。前走の傷みはありましたが、ケアしつつ順調にきていて今週末か来週に(美浦に)戻します」と和田郎師。中山GJの後はファン投票で出走できる可能性が高い宝塚記念も視野に入る。