【日経賞】クリンチャー「自分からやめないように作戦を考えている」

2019年03月19日 20時30分

【日経賞(土曜=23日、中山芝内2500メートル=1着馬に4・28天皇賞・春優先出走権)注目馬19日朝の表情:栗東】クリンチャーは坂路でキャンター調整を行い、息を整えた。陣営は巻き返しに力を込めた。

 宮本調教師「近走は自分からやめているようなところがあるので、今回はそうならないように作戦を考えている。三浦ジョッキーとのコンビは、テン乗りだった昨年の天皇賞(春)で3着。いいイメージを持って乗ってくれるはず。次に向けていい競馬ができれば」