【高松宮記念】アレスバローズ「差しが決まる展開になってほしい」

2019年03月18日 21時02分

【高松宮記念(日曜=24日、中京芝1200メートル)注目馬最新情報:栗東】アレスバローズの1週前追い切りは坂路で一杯に追われて4ハロン52・5―37・7―12・0秒と鋭く伸びた。馬場の悪い時間帯を考えれば文句なしの数字だ。

 角田調教師「前走(シルクロードS=5着)は外枠ということもあって道中で壁をつくれなかったし、外を回ったから仕方がない。その後は放牧へ。流れは速くなりそうだし、差しが決まる展開になってほしいね」