【スプリングS】クリノガウディー スムーズな走り「迫力が増してパワーアップ」

2019年03月13日 21時18分

【スプリングS(日曜=17日、中山芝内1800メートル=3着までに4・14皐月賞優先出走権)注目馬13日最終追い切り:栗東】クリノガウディーは坂路で単走追い。藤岡佑を背に道中からスムーズな走りで、ラストは強めに追われて4ハロン53・9―12・4秒をマークした。

 藤沢則調教師「休ませてひと回り大きくなったけど、太め感は全くないし、しっかり成長している証拠。馬にも迫力が増してパワーアップしているので今回も楽しみ」