【スプリングS】エメラルファイト 2馬身追走からきっちり併入「状態に不安はない」

2019年03月13日 21時15分

【スプリングS(日曜=17日、中山芝内1800メートル=3着までに4・14皐月賞優先出走権)注目馬13日最終追い切り:美浦】エメラルファイトは南ウッドで同厩の3歳500万下を2馬身追走。直線では内からきっちり併入に持ち込んだ。2か月ぶりでも好仕上がり(6ハロン81・5―37・7―12・8秒)。

 相沢調教師「長めからしっかり負荷をかけて、状態に不安はない。距離が延びても問題ないし、ここでも楽しみ」