【阪神大賞典】コルコバード 1馬身先着「距離延長は歓迎」

2019年03月13日 21時03分

【阪神大賞典(日曜=17日、阪神芝内3000メートル=1着馬に4・28天皇賞・春優先出走権)注目馬13日最終追い切り:美浦】コルコバード(写真右)は南ウッドでヴェラヴァルスター(障害オープン)に1馬身先着(4ハロン55・4―40・2―13・0秒)。中間は短期放牧も、前走(愛知杯=5着)同様の好気配だ。

 木村調教師「手応えは良かったし、予定通りの時計。今回は牡馬相手になるが、距離延長は歓迎なので頑張ってほしい」