【金鯱賞】ムイトオブリガード「左回りの二千なら持ち味が生きるはず」

2019年03月07日 21時01分

【金鯱賞(日曜=10日、中京芝2000メートル=1着馬に3・31大阪杯優先出走権)注目馬7日朝の表情:栗東】6着に終わった日経新春杯からの巻き返しを狙うムイトオブリガードは厩舎周りの引き運動。

 角田調教師「追い切り(6日)の動きは良かったし、その後も順調です。前走は体に余裕があって、最後に苦しくなってしまいました。暖かくなって体が絞れてきたし、左回りの2000メートルなら、この馬の持ち味が生きるはず。あとはぜひ良馬場でやりたい」