【フィリーズR】メイショウケイメイ 小気味いいフットワーク「千四は一番安定して走れる」

2019年03月06日 20時47分

【フィリーズレビュー(日曜=10日、阪神芝内1400メートル=3着までに4・7桜花賞優先出走権)注目馬6日最終追い切り:栗東】メイショウケイメイは坂路で単走。小気味いいフットワークから4ハロン52・8―12・4秒を楽々とマークして臨戦態勢は整った。陣営も仕上がりには満足している様子だ。

 南井調教師「前走(紅梅S=1着)はゲートもしっかりしていたし、道中もスムーズに折り合って、最後もしぶとさを見せました。その後は短期放牧に出たけど、ここを目標に調整してきました。動きも先週あたりからピリッとしてきて、今週も出すつもりはないのに、時計が出てしまいますね。思った以上にパワーがついているのかもしれません。センスもいいし、1400メートルは一番安定して走れます。阪神に替わるのも問題はありません。本番に向けていい走りを見せてほしいですね」