【フィリーズR】キュールエサクラ ブレのないフットワーク「変わりなく順調」

2019年03月06日 20時43分

【フィリーズレビュー(日曜=10日、阪神芝内1400メートル=3着までに4・7桜花賞優先出走権)注目馬6日最終追い切り:栗東】キュールエサクラは藤岡佑を背に坂路で単走。しっかりと折り合いがついて、ブレのないフットワークから4ハロン53・5―12・3秒をマーク。気配は秀逸だ。

 猿橋助手「この中間も変わりなく順調に調整できています。前向きさをうまくコントロールできれば、重賞でも楽しみですね」