【弥生賞】メイショウテンゲン「血統的に道悪は苦にしないはず」

2019年02月28日 21時00分

【弥生賞(日曜=3月3日、中山芝内2000メートル=3着までに4・14皐月賞優先出走権)注目馬28日朝の表情:栗東】メイショウテンゲンは厩舎周りの引き運動で息を整えた。

 茶木助手「今週(27日)の追い切りも全体時計は速かったですし、ここまでしっかり乗り込めたのは体調がいい証拠だと思います。(週末の雨予報についても)血統的に道悪は苦にしないはず。まだ1勝馬なので胸を借りる立場ですが、前回重賞(きさらぎ賞=5着)を使った経験を生かして頑張ってほしいですね」