【オーシャンS】ペイシャフェリシタ リズミカルな動き「スムーズなら勝ち負けになる」

2019年02月27日 20時02分

【オーシャンS(土曜=3月2日、中山芝外1200メートル=1着馬に3・24高松宮記念優先出走権)注目馬27日最終追い切り:美浦】ペイシャフェリシタは坂路単走。リズミカルな動きで4ハロン52・9―37・9―24・8―12・0秒を楽々マークした。

 高木調教師「動きは抜群。前走(シルクロードS=7着)はリズム良く走れなかったが、あれが力ではない。スムーズなら勝ち負けになる」