【弥生賞】過去10年で1勝馬の優勝例なし

2019年02月26日 21時00分

【弥生賞(日曜=3月3日、中山芝内2000メートル=3着までに4・14皐月賞優先出走権)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈6・1・0・3〉で勝率60%なら上々とみるべきか。2番人気の〈2・2・2・4〉も悪くないが、3番人気は〈0・1・1・8〉と信頼度がガタッと落ちる。

 ローテ別では2勝、2着3回、3着3回の朝日杯FS組が圧倒的だが…。唯一の該当馬、朝日杯FSの2着馬クリノガウディーはスプリングSへ回る公算大。

 いずれにせよ、過去10年で1勝馬の優勝例はないとなると、勝ち馬はカントル、サトノラディウス、ナイママ、ニシノデイジー、ラストドラフトの5頭の中から出るとみる。