【弥生賞】ブレイキングドーン「前走時よりも大きくなって体つきも良化」

2019年02月25日 21時02分

【弥生賞(日曜=3月3日、中山芝内2000メートル=3着までに4・14皐月賞優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ブレイキングドーンの1週前追い切りはウッドで3ハロン40・7―12・4秒(道中はモヤで確認できず)。ゴール前で鞍上に仕掛けられたが、重い馬場を気にしたのか伸びは案外だった。

 柴田助手「1週前追い切りは馬場が悪いのを気にしたけど、順調にはきている。前走(ホープフルS=5着)時よりも大きくなって、体つきも良くなった。レースはある程度流れてほしいね」