【阪急杯】レッツゴードンキ 2週続けての好時計にも「ケロッとしている」

2019年02月21日 20時32分

【阪急杯(日曜=24日、阪神芝内1400メートル=1着馬に3・24高松宮記念優先出走権)注目馬21日朝の表情:栗東】最終追い切り(20日)で好時計を出し、目下の充実ぶりをアピールしたレッツゴードンキ。この日は厩舎周りで引き運動を行った。

 梅田調教師「2週続けていい時計を出しているが、坂路から下りてきてすぐでもケロッとしている。テンから前へ行くタイプじゃないので開幕週の馬場がどうかだけど、そこは百戦錬磨のベテラン。今の状態ならここでもいいレースをして、次(高松宮記念)につなげてくれるはず」