【中山記念】1番人気より2&3番人気の方が信頼度高い

2019年02月19日 21時00分

【中山記念(日曜=24日、中山芝内1800メートル=1着馬に3・31大阪杯優先出走権)過去10年ワンポイント】過去10年の単勝1番人気は〈3・0・0・7〉の低打率。2番人気、3番人気とも〈3・1・2・4〉で、こちらの方が信頼度はむしろ高い。

 ローテーションは多様化しており、有馬記念組(2勝、2着1回)、中山金杯組(2勝、3着1回)、天皇賞・秋組(1勝、2着2回)が馬券圏内3回で並ぶ。

 ただ、大まかに言えば、勝ち馬10頭中7頭は前年のGIからの始動戦だった。今年はこれに該当する6頭(エポカドーロ、ステルヴィオ、スワーヴリチャード、ディアドラ、ハッピーグリン、ラッキーライラック)の争いとみる。