【阪急杯】ミスターメロディ「開幕週のきれいな馬場は持ち味が生きる」

2019年02月18日 20時36分

【阪急杯(日曜=24日、阪神芝内1400メートル=1着馬に3・24高松宮記念優先出走権)注目馬最新情報:栗東】ミスターメロディの1週前追い切りは福永を背にウッド4ハロン50・0―36・0―11・7秒。中身の詰まった好馬体ではじけるようなフットワーク。文句なしだ。

 田代助手「前走(阪神C=2着)は久々の右回りでも上手に競馬ができた。センスがあるし、いいスピードを持っている。引き続き同じ舞台だし、開幕週のきれいな馬場は持ち味が生きると思う」