【共同通信杯】ダノンキングリー「距離が延びるのは微妙なところ」

2019年02月04日 21時02分

【共同通信杯(日曜=10日、東京芝1800メートル)注目馬最新情報:美浦】ダノンキングリーの1週前追い切りは南ウッド4ハロンからビッシリ追われて51・8―38・5―12・9秒。力強いフットワークで先行馬を一気にかわし、1・3秒の大差先着。動きにしっかり感が増して上昇気配。

 萩原調教師「2戦目(ひいらぎ賞=1着)の内容は良かったと思う。1週前の感じは前回のほうが良かったが、当時の状態に近づけるように調整していきたい。距離が延びるのは微妙なところ」