【有名人の有馬記念予想】武田修宏、内藤哲也、長与千種、田中恒成

2018年12月23日 08時20分

【サッカー元日本代表FW・武田修宏】本命は⑮シュヴァルグランかな。その理由は「大魔神」と呼ばれた元プロ野球選手、佐々木主浩氏の所有馬だから。同じ学年のアスリートで、野球界をけん引してきた姿を見てきたし、ここ一番での勝負強さはシュヴァルにもあるでしょう。対抗は同世代の武豊騎手が乗る①オジュウチョウサン。馬単で①→⑮、⑮→①のズバリ2点です。私も含めて「おじさん」と呼ばれる年齢になったけど、まだまだ同世代が表舞台で輝いている姿を見たいからね。

【新日本プロレス・内藤哲也】俺の予想はズバリ、①オジュウチョウサンと⑫レイデオロですね。実はこの2頭とは共通点があって…いや、人と言ったほうがいいのかな? オジュウチョウサンに騎乗する武豊騎手、レイデオロを管理する藤沢和雄調教師、そしてこの内藤哲也。3人とも「プロフェッショナル 仕事の流儀」(NHK)で特集されたプロ中のプロってことですよ。俺もプロレス界唯一の“プロフェッショナル”として、“パレハ”である彼らを応援したいと思ってますよ。 

【女子プロレスラー・長与千種】これは牝馬の③モズカッチャンがくるね。女のコ(牝馬)はその日の気分次第なんだけど、気の強さが出れば勝てる。気の強さは、乗り手が困るって言うし。私は「マーベラス」道場がある千葉・船橋競馬の馬主さんや調教師さんと交流があるんだけど「男のコは女のコの後ろに下がって尻を追いかける」って聞いた。どこかの世界と同じだよ(笑い)。モズカッチャンから、⑫レイデオロ、⑭キセキ、⑮シュヴァルグランに流して勝負したいね。

【WBO世界フライ級王者・田中恒成】競馬は全くわからないので好きな数字を3つ。③モズカッチャン、⑤パフォーマプロミス、⑮シュヴァルグランでお願いします。③を選んだのは「3階級制覇」(今年9月に世界最速タイで達成)。⑤と⑮は、誕生日が6月15日なのと、2015年5月に5試合目で世界チャンピオン(日本最速)になったので、1と5が自分の中でのラッキーナンバーなんですよ。