【有馬記念枠順】サトノダイヤモンド3枠6番にアヴドゥラ「カンペキ」

2018年12月20日 18時34分

公開枠銃抽選で決まった番号順に並ぶ騎手

 2018年暮れのJRA一大決戦“平成最後のグランプリ”「第63回有馬記念」(23日=日曜15時25分発走、中山芝内2500メートル=1着賞金3億円+付加賞)の公開枠順抽選会が20日午後、都内のホテルで行われた。

 ラストランとなる一昨年覇者サトノダイヤモンドは5番目に枠順抽選に臨み、初コンビとなるアヴドゥラが3枠6番を引き当てた。そのアヴドゥラが「カンペキ」と日本語でリアクションしたのに対し、池江調教師は「パーフェクト」と英語で喜びを表現し、会場は笑いに包まれた。

 有馬記念を過去4勝し、複数出しも多い池江師は「今年は一頭入魂で頑張ります」と引退レースでの激走に期待していた。