【新馬勝ち2歳総点検・中京】グトルフォス 心肺機能の高さを証明

2018年12月18日 16時30分

【新馬勝ち2歳総点検・中京】

★土曜(15日)ダート1800メートル=直線半ばまで後方に位置したグトルフォスが、直線残り200メートルから外に持ち出し、一気に先団を捕らえた。

 レースの上がりが40秒7も要する消耗戦。前半はゆったりと運び、ラストまで脚を温存できたのが最大の勝因だろうが、心肺機能の高さは十分に証明した。

 奥がありそうな勝ちっぷり。実際、まだまだ緩さを残している大型馬だけに、次走での上積みも大きいはずで、今後も注目を払いたい。