【有馬記念】レイデオロ「元気もいいし、やる気十分」

2018年12月17日 21時05分

【有馬記念(23日=日曜、中山芝内2500メートル)出走馬16日追い切り:美浦】レイデオロは南ウッドで4ハロン56・7―42・1―14・5秒を馬なりでマークした後、坂路で4ハロン61・3―45・3―14・8秒。丹念に調教された。陣営は順調な調整過程に満足げだ。

 藤沢和調教師「順調です。この時期だから(体に)余裕があるけど、速いところをやりたくなかったから(追加で)坂路も。間隔を空けて落ち着いているが、元気もいい。やる気十分だし、水曜(19日)に1週前と同じくらいの感じでできるんじゃないですか」