【ターコイズS】プリモシーン「スタートを決めて、流れに乗ったレースができれば」

2018年12月13日 20時01分

【ターコイズS(土曜=15日、中山芝外1600メートル)注目馬13日朝の表情:美浦】プリモシーンは北C(ダート)で軽めのキャンター調整。適度に気合が乗り、四肢の運びも柔らか。(12日の)追い切り後も元気いっぱいだ。

 木村調教師「帰厩後の状態が良く、最終追い切りまで順調に消化できた。夏場を境にベースアップした感じで成長している。まだゲートに課題はあるが、スタートを決めて、流れに乗ったレースができれば」