【ターコイズS】昨年覇者ミスパンテール「この中間は落ち着きを取り戻している」

2018年12月11日 20時30分

【ターコイズS(土曜=15日、中山芝外1600メートル)注目馬11日朝の表情:栗東】昨年の覇者ミスパンテールはウッド1周のキャンター調整。陣営は前走(エリザベス女王杯=12着)からの巻き返しに自信をのぞかせた。

 昆調教師「2走前(府中牝馬S=9着)に調教をやり過ぎた影響で目が血走ってしまって、前走は精神面を戻しつつの調整になってしまったからね。結果は出なかったけど、次につながる競馬ではあったし、何よりこの中間は落ち着きを取り戻している。ハンデも56キロなら問題ない」