【朝日杯FS】グランアレグリア「テンションも上がらずいい状態で出走できそう」

2018年12月10日 21時05分

【朝日杯FS(日曜=16日、阪神芝外1600メートル)注目馬最新情報:美浦】グランアレグリアの1週前追い切りは南ポリトラックで僚馬2頭を大きく追走。直線は外からトレクァルティスタ(古馬1600万下)を抜き去り、馬なりのままアヴニールマルシェと併入した。5ハロン67・5―37・8―12・4秒。毛ヅヤは素晴らしく調整は順調。

 グランアレグリア・津曲助手「前走(サウジアラジアRC=1着)はゲートのタイミングが合わずスタートで後手に回ったけど、2番手を取りに行ってからはリズム良く走れて最後も楽。初戦同様に時計も優秀でした。18キロの馬体増は成長分。テンションも上がらず今回もいい状態で出走できそう」