【JBCクラシック】センチュリオン 追走遅れも順調「デキの良さを生かしたい」

2018年10月31日 21時02分

 

【JBCクラシック(日曜=11月4日、京都ダート1900メートル)注目馬31日最終追い切り:美浦】センチュリオンは大野(レースは幸)を背に南ウッド5ハロンから先行馬2頭を目標にスタート。最後まで体を併すことなくゴールしたが、順調そのもの(5ハロン67・7―38・6―13・8秒)。

 田村調教師「1週前にできているので今日は無理せず。相手は強いが、広い京都は合うからデキの良さを生かしたい」