【AR共和国杯】ガンコ 坂路で好時計「上積みは十分」

2018年10月31日 20時02分

【アルゼンチン共和国杯(日曜=11月4日、東京芝2500メートル)注目馬31日最終追い切り:栗東】ガンコは久々の騎乗となる三浦を背に坂路での単走。楽な手応えで4ハロン52・1―12・5秒の好時計をマーク。前走(オールカマー=7着)以上の好気配だ。

 金折助手「前走時は長く休んで気が抜けたような感じだったけど、一度使ったことで行きっぷりがガラッと変わった。上積みは十分に見込めていい」